デイトレーダーに興味のある方 

オーストラリア共和国の通貨


ドルを通貨としている国はいろいろあり、もちろんアメリカの発行する米ドルが一番有名ですが、このアメリカドルのほかにも、特にFX取引や外貨貯金などの投資取引を行っている投資家にはお馴染みのドルがあります。

そのドルは、オーストラリアドルとよばれ、南半球に位置するオーストラリア共和国で発行され使用されている通貨になります。
この豪ドルは非常に特徴的な通貨であることが知られています。その特徴は、政策金利の設定が非常に高く、近年ではその変動も安定的な動きで推移しているために、とても人気が高い通貨なのです。

豪ドルを使った取引きでは、その金利差を求める利用が多く、外貨貯金における銘柄として扱われていたり、FX取引では通貨間の金利差である「スワップポイント」を求める投資スタイルの対象になっています。
この金利の高さと安定性から、最近ではリスク回避通貨としての評価も高く、注目が集まり始めており、株式や先物などの他の投資取引などで運用している資産が滞りそうな状況においては、そのリスクの回避先として利用されることも増え始めてきました。

このように非常に優秀な通貨である豪ドルですが、これを発行しているオーストラリアの経済事情とその展望はどのようなものでしょうか。

オーストラリア共和国は、豊かな自然資源に恵まれた資源産出国です。
石炭やボーキサイト、金、銀などの鉱物資源はもちろん、原油や農作物、畜産物なども多く産出しているために、これらを諸外国に輸出することで、その経済を支えています。

この好要因の反面、資源相場に大きく経済が左右されるという特徴があり、近年では急成長を遂げる中国がその大きな輸出先だったために、豪ドルの状態も非常に安定していたのですが、北京オリンピック以降の中国の経済成長の鈍化、不動産バブルの行く末などが、中国に懸念材料が増えたためにオーストラリア経済にとっても影響を及ぼすのではと、為替相場も見守る動きが広がりつつあります。

豪ドルで投資を行うのであれば、中国経済の動きにも注目する必要があり、また鉱石などの相場の状態、為替レートの変動までを一連として見るのが良いでしょう。

また、輸出に関しては基軸通貨である米ドルが決済に使われているために、アメリカの経済指標の状況などにも影響を受けることがあります。
その他では、先の欧州などでの経済危機があった時には、実際に資産の回避先として豪ドルが買われるという傾向もおこりましたので、高い金利をもつ比較的安定した通貨ではありますが、やはり常に注視はしておく必要があるでしょう。





                     
                  sdf888